ワーママがネットワークビジネスで脱サラできるのか?極秘潜入!

【真実】口コミせずに1か月で100人リストがとれる方法とは!(タップ!)

「脱サラしたい!」と悩みながらワーママを続けている人、実は多いのです!

その理由の例として

「保育園に預けて働いてるけど、

ホントはもっと子どもと過ごす時間がほしい!」

「保育園からの急な呼び出しで、職場で肩身が狭い。

もっと自分のペースで働きたい!」

こんな声をよく聞きます。そんなお悩みの方へ…

この記事でわかること

ワーママが脱サラで成功するために重要なコツ

・ワーママがネットワークビジネスで脱サラ成功するための3つのポイント

これらについて、ネットワークビジネスオンライン集客アドバイザーとして実績を残し、自身もダウン組織を拡大し続けている筆者がまとめています。

ワーママが脱サラする成功率は6%

早速ですが、ワーママが脱サラの成功率はどのくらいなのでしょうか。気になるところです!

実は、一般的に3~6%と言われています。

これは「起業して10年商売を軌道に乗せている会社の割合」と同じです。
chika
chika

こんなに低いの?と諦めモードになるのは早いです!

なぜならワーママが脱サラに成功するには「ビジネスで収益を出し続けるポイントを知っているかどうか」にかかっているからなんです。

ワーママが脱サラを決断するのは相当な勇気がいる

ワーママが脱サラするという決断をするのは、簡単なことではないですよね。

「やめたい!」という気持ちと、「ほんとにワーママが脱サラして大丈夫?」とブレーキをかける気持ち。この葛藤が続くはずです。また、周りから止められることも多いでしょう。

これまでずっと会社からお給料もらっていたのに、それが無くなるのって怖いと感じるのは当然ですよね。

ワーママが脱サラする前になんのために働くのか優先順位をしっかりと立てること!

  • せっかく脱サラ・転職したのに結局忙しくなってしまい、イライラしてばかり
  • 子どもが側にいてほしいと訴えるときに、そばにいてあげれない
  • 夫との時間がとれない…

これでは本末転倒ではないでしょうか。

ワーママは特に!脱サラ後の働き方を慎重に選ばなければいけません。

優先順位を守れる働き方ができるかどうかが重要なポイントですね!

ワーママが脱サラするための心構えと成功のコツ

ワーママが脱サラするときは、勢いで会社を辞めるのではなく、前もって具体的な計画を立てておくことが大切ですよね

①「脱サラ後に何をして稼いでいくのか」をきちんと決めておく

脱サラは「会社を辞めること」ではなく「会社を辞めて自立すること」までがセットです。

ただ会社を辞めた、という状態ではなく何をして稼いでいくのかをきちんと決めておきましょう。

仕事というと、一生懸命に汗水流して働くものだ、というイメージが根強くあるのではないでしょうか?
ですがワーママが脱サラするには、そうはいきませんよね・・・。
育児、家事…と家に帰っても休む暇はありません。
体力勝負の仕事の仕方をしていたら、近い将来、いつか倒れちゃうんじゃないかと不安にもなりますよね。
だからこそ、ワーママが脱サラするには「懸命」ではなく「賢明」に、やっていく必要があるんです!
では、具体的に賢明にやっていく2つめのポイントを見ていきましょう。

 

②副業期間中に仕組み作りをしておく

これはもちろんワーママの育児・家事・仕事とバタバタの中でできる仕組み作りが求められますね。

 

③月に15~20万円稼げる状態を作ること

あなたがいつ脱サラをしたとしても困ることがないように、月に15万円以上は稼げる収入源を目指したいところ。

稼げないうちに嫌な仕事から逃れるようにワーママが脱サラしても、収入源がなければアルバイトなどで嫌な仕事をするのを繰り返してしまいますよね。

ワーママが脱サラするための手堅い選択は○○!

今あなたが30代だとして40代、50代、60代にも同じようにワーママとして働き続けたいですか?
体力、気力、仕事があるかどうか・・・。
これからの時代 将来のために、収入の柱を増やすことは必須になっていきます!
銀行や保険会社も当てにならない可能性もありますよね。
そこで、頼りになるのが不労所得となる権利収入です。

不動産に投資したり、株式取引を始めたりして何らかの不労所得を作っていくのも賢い選択ですね。

でも!そもそも資本力がないわと悩んでいませんか?
小説を書く、写真を登録する、ブログアフィリエイトをする、Youtube動画投稿をするといった不労所得の資産作りもあります。

そして、1番安定なのが実はネットワークビジネスで権利収入を得ていくことなのです。

えっ?ネットワークビジネス?ネズミ講じゃん・・・と思われませんでしたか?

これが実はすごいんです。

ワーママの脱サラには○○!そのメリットとデメリットは?

ワーママがネットワークビジネスで脱サラでするメリット

◎資本力がなくても、すぐにビジネスが始められるからワーママの脱サラにぴったり。

初期投資として登録料などが必要になる場合でも、1万円前後でスタートが可能。安価なところであれば、費用は3000円程度です。年会費なども、月額数千円程度のところがほとんどです。

 

◎自分の愛用する質の良い製品を広めるビジネスってやりがいがある

教えてくれてありがとうとむしろ感謝されるって最高ですよね!

 

◎自分のペースで頑張った分だけ稼げる

保育園からの急な呼び出しで肩身が狭く働く、なんてストレスはもうありません!

ワーママがネットワークビジネスで脱サラでするデメリット

ある程度、大きなネットワークが形成できれば、権利収入を得ることができます。
権利収入とは、自分が働いて得る収入ではなく、いわゆる不労所得を指します。
しかし、ワーママが脱サラできるくらいネットワークビジネスで権利収入を得るまでには、ダウン組織の構築が必要で、時間がかかると思っていたほうが無難ですね。

ワーママがネットワークビジネスで脱サラ成功するための3つのポイント

ネットワークビジネスの集客方法で私がお勧めしているのはインターネットを使った集客です。

 【その1】忙しいワーママにこそMLMオンライン集客で手堅く稼ぐ

ネットワークビジネスを始めたけど、育児で忙しい中、アポ取りができない、小さい子連れでセミナーに参加できないと悩むママたちが多いですよね。
オンライン集客のやり方を取り入れることで、スマホで隙間時間に集客ができ、見込み客さんと出会えるので、忙しいワーママにも生活の中で取り組みやすく脱サラの成功率が格段にあがります。

 【その2】ビジネスメンバーを集め、稼がせてあげるノウハウまで伝える

オンライン集客は見よう見まねでやってもなかなか結果がでないというのが現実のところのようです。きちんとコツを抑えたやり方を学ぶことが成功の近道なんです!
また、ダウン組織拡大のためには、ダウンさんが集客することができ稼げるようにすることもとても重要ですよね。
まずはあなたがオンライン集客のノウハウを学び、それをダウンさんに伝えていく流れをおすすめします!

 【その3】途中でやめない&コツコツ続ける

ネットワークビジネス成功者のほとんど全員が口をそろえていう成功のポイントは

「やり続けること・途中でやめないこと」ですよね。

続けるためには

・楽しむマインドを持つこと

・無理をしないこと

・1日5分でもいいから毎日取り組むことを習慣化すること

などがあげられます。

 

まとめ

子どもと過ごす時間がもっとほしい、自分らしく自分のペースで働きたい、と悩み脱サラを考えるワーママは多い。

ワーママが脱サラをする前にどのビジネスで収入を確保していくのか、事前に考え行動に移すのが成功のポイント。

ネットワークビジネスは少ない資本で始められるため、始めやすく、権利収入の仕組みを作ることができるというメリットと、権利収入の基盤ができるまで時間がかかるというデメリットがある。

育児・仕事・家事と忙しいワーママがネットワークビジネスで成功し脱サラするためには、オンラインで集客することが近道。

隙間時間にスマホで集客できるノウハウを学び、コツをおさえていくことで成功率が飛躍的に高まる。

もう、友達の勧誘はしたくない!その悩み解決策知りたいですか?

ネットワークビジネスに取り組む大部分の方が『誘う相手がいない』

という悩みを抱えていますよね。

誘う友人知人、リストアップした人脈が尽きてしまったら・・

そこであなたの収入もストップ!!

でももし、その人脈リストが無限に増え、

しかも相手の方から「その話聞かせて!」という方法があるとしたらあなたは興味ありますか??

友達を一人も誘わずにこそっとMLMで成功したい方必見【タップ!】

コメント

テキストのコピーはできません。